俺のブログは興味ある事しか書かない

日々平凡な生活を送りながら興味ある事を書くブログに徹する事にしました

【Bluetoothインカム】仕事で使う携帯電話にBluetoothで接続出来る【SENA BT10】を購入してみた。

この商品を購入しようと思ったきっかけは私が作業している環境、検品室に設置されている巻取り機の騒音がすごくうるさくて事務所から渡された携帯電話の音が聞こえづらかった事と、どうしても作業を行う中で携帯電話を手に持って同時に作業することが出来なかったからです。

この商品に辿り着く前、こんな商品を購入しようと考えていました。


スロートマイク
と呼ぼれるものらしくて喉の装着するタイプのマイクになっています。
喉に直接マイクを押し当てる事で喉の振動を直接マイクに渡せる事から騒音の中でも自分の声が聞こえる優れものだと分かったからです。

しかし、なんでこんなマイクを見つけたのか?と聞かれたこちらの作品を見ていたからです。

このアニメの存在は知っていたんですが、リアルタイムに見たことがありませんでした。
パチスロが好きな私が見たことがない作品に興味を示す一番の理由がパチスロ台が出て打つ事なんです。
パチスロする人ならこういう感じで興味を持つ人って他にいるんじゃないかなって思いますが、この作品の中で主人公が使っていたものがスロートマイクなるものでした。(喉に装着し、話すときにマイク付近にあるスイッチを押して通話している場面が出ています。)

こういうガジェット結構好きなんで早速試してみたいといろいろ調べて見たものの、この商品って結構特殊なのでピンからキリまであり、高いものはそれなりの値段もします。安いものは本当にちゃっちいある意味おもちゃだったりとあまり購入する気にはなりませんでした。

「騒音の中で携帯電話を手で持たないで話せる」

こんな感じで別の商品も調べてみる事にしました。
世の中って探せば見つかるんですね。

SENA Bluetooth Japan | 公式サイト | TOP | SENA Bluetooth HEADSET & INTERCOM

バイク乗りの方ならご存知だと思うSENAというメーカーから販売されているBluetooth接続出来るマイク・インカム。
詳しい説明はメーカーサイトからご覧頂ければと思います。
senabluetooth.jp

実際に購入しましたが、値段が若干高いかなと思いました。

f:id:katsuinoran:20160228105259j:plain
サイズも手のひらに収まる位に小さい為、
購入した時に不安に思うこともありましたが、実際に使うとそんな不安も吹き飛びました。

Bluetooth接続なので携帯電話に線をつなぐ必要もなく、1度設定してしまえばBT10の電源を入れてあげれば近くにある機器と自動で接続します。通常ならBluetooth機器は1対1で接続出来ないものがこのBT10なら2つ同時に接続する事も出来ます。会社の携帯電話と私物のスマホを同時に接続しています。

ただ、同時に接続できる事に制限があって通話、メディアはそれぞれ1つしか接続出来ません。
携帯電話の通話機能、スマホのメディア機能って具合で機能を別けています。
そういう事が出来るので、お昼にスマホradikoアプリからラジオを聞いたり、音楽聞いたり、YouTubeの音を聞いたりと使い分けています。

音声は携帯電話に耳を当てて聞くよりもイヤホンで聞くほうがはっきりと相手の言葉が聞こえます。
イヤホンの性能が良ければもっといい音が聞こえますが、電話で使用する分には普通のものでもいいと思います。

BT10の付属品として

  • アームバンド
  • 襟クリップ
  • 充電・ファームウェア更新USBケーブル
  • マイク用ワイドスポンジ2つ

がついてきます。
襟クリップは洋服などに襟に挟んで固定する形になり、クリップはBT10に取り付けた状態で好きな位置に90度、160度といった具合に360度(1周)回してクリップ位置を変更することも出来ます。

アームバンドは襟などがない状態や襟につけるのが煩わしいなどに腕に固定するバンドでこちらも回してBT10の向きを変えられます。

他にもBT10を4台繋いでの同時通話、GoProにインターコムカメラアダプター GP10を繋いでBluetooth通信による音声用のマイクに使えたりと使ってない機能が豊富です。
メーカーサイトでファームウェアの更新による機能拡張も今度あるのではと期待したい所ですが、まだ日本では発売されて間もないのか情報があまりありません。
これからもちょくちょくメーカーサイトを確認して行きたいところです。