俺のブログは興味ある事しか書かない

日々平凡な生活を送りながら興味ある事を書くブログに徹する事にしました

【iPad】中古品を探していた時に社員が見つけたAppleのサイト【整備済製品】

私が勤めている会社で今、Filemakerを使ったシステム構築に力を入れようとしています。

このシステム作成に関わった人数は1人。
そう、私一人でシステムを作り、社内で使える様に環境を構築しました。


簡単に説明すると、以前事務所の業務効率を上げる為、システムを作ってほしいと依頼を受けて購入していた「Filemaker Pro 11 Advanced」、
しかし、開発の話がいつの間にか流れてしまい、せっかく購入していたソフトが使われずに放置されるのは勿体ないと思って勉強していたらこれが結構面白く、そして結構使えるっていうんで、まず初めに自分が行っている仕事に活用したりして着々と作りこんでいたら部長から高く評価を頂いたという経緯から今回、紙に手書きしていた作業日報などを電子化する為に作り直しました。


ここまで行きつくのに約2年ちょいかかりました。


当初、お試し程度と考えていた部長も、構築したシステムが問題なく動作、結果も出せている事に驚き、これが高評価だったんでしょうか、予算をだして貰えることになったんです。


ホストPCにFilemaker Pro 11 Advanced、クライアントPCにインスタントWeb公開を利用する形で、ソフト購入を抑えたのと、クライアントPCは埃をかぶっていた古いパソコンにLinuxを入れ、ブラウザで接続して貰う形という結構シンプルな作りだったので、登録は可能ですが色々と制約があったり、接続不安定だったりとこれを今後使っていく上で限界があると思っていたので、ホントにありがたい話でした。


どの部分を入れ替えるのかと言うと、

・ホストPCのソフトバージョンアップ(11から14へ)
・クライアントPCを全てiPadに置き換える。

結構大がかりな話になっていますが、現場で使うパソコンが古い為、こうして予算まで出してくれることになり、部長の気が変わらないうちに環境構築を済ませて置きたいと思ってすぐに調べてみることにしました。同時に動作検証も行いたいと思っていた所、どうも社長がiPadを持っている事が分かり、借りてみることにしました。

社長が所有していたiPadは、iPad Air2


初めて触ったiPadは動きがサクサクで今まで抑えていた物欲が吹き上がりそうな位、欲しいと思いました。


実際に使ってみると、パソコンで作っていた画面、処理もFilemakerGo上で問題なく動作確認が出来、実際に使う作業者にも説明がてら見て貰いましたが、問題もなく、好印象だった事から次にハードに付いて検索、どのiPadを購入するかの話に移りました。


仕事で使うが新品は不可という部長のお言葉から導き出した結果は「中古品」。

・画面が小さいものは×
Wifi規格にacが望ましい。なければnが使えればOK

私が知っているお店の中で、

「けっこう安い」で有名なiosysさん、こちらに問い合わせしてみる事にしました。
iosys.co.jp


値段もけっこう安い。検討していたiPadで箱なし本体のみ(ACアダプタもなし)という商品が結構在庫が合った様で、約3万程度(この時に検討していた製品は第四世代のiPad
聞いた話を部長へ報告、彼も他にないか探してみますと言った数分後に以下サイトのリンクを私に伝えてきたので、確認してみると・・・、
www.apple.com


予想ではGoogle検索で「iPad 中古」で検索した一番上に出ていたリンク先だと思いますが、翌々見るとAppleが整備済みiPadを販売。しかも、メーカー保証も付いていたり、バッテリーも交換してあったりとこれだとiosysさんで購入するよりずっとお得じゃないか?って初めて知ったこのサイトに驚きを感じました。


たぶん、ここで購入する事に間違いないと思いますが、この値段、製品状態も良い事から俺も1台購入しようかなと今考えている所です。